力士が飛行機に乗るときに分けるのは何故なのか?

スポンサーリンク

大相撲の力士は全員一緒に飛行機に乗ってはいけないという決まりがあります。

なぜでしょうか?

  • 体重が重すぎて飛行機が飛べないからでしょうか?
  • 体が大きすぎて飛行機に入りきれないからでしょうか?
  • 力士が全員乗ったら、料理や飲み物が全てなくなってしまって、他のお客さんのものがなくなってしまうからでしょうか?

いやいや、その他に理由があったのです。

その辺を見て行きたいと思いますので、少しお付き合いください。

スポンサーリンク

力士飛行機に乗るときに分けるのは何故なのか?

その訳とは?ズバリ!

力士が全員一緒に飛行機に乗って、もし墜落したら日本の国技の相撲が終わってしまうから!

そーなんです、もし大相撲の力士が全員一緒に乗っている飛行機が墜落して、全員亡くなってしまったら、日本の国技である大相撲が終わってしまいます。

また一から始めたとしても、取り戻すまでに何十年もかかるでしょう。そんな危険なことがあるかもしれないということで、飛行機に乗るときはわけて乗ります。

このわけて乗るときも、横綱や大関など半分に分けて乗ります。飛行機に乗るのもほとんどが海外巡業や海外公演の時だけです。

日本国内の巡業の時は飛行機は使わず、ほとんどが新幹線です。

海外巡業も2004年から2008年までは、毎年やっていましたが、それ以降は2013年に一度やったきりやっていませんね。やっぱり飛行機に乗るリスクを減らすために、海外巡業を減らしたのでしょうか?その辺はわかりませんが、どうでしょうね。

さすがに船で行くことはないでしょうね。ハワイまで日本から船で行ったら10日間ぐらいかかってしまいますから。日本の本場所に間に合わなくなって大変です。まー船が沈むことはないでしょうね。

力士が2席使うと料金は2倍かかるのか?

力士はほとんどが体が大きいので、一人分の席では座れませんね。なので、二人分の席に座りますが、料金は2倍かかるのでしょうか?

基本的に一人で2席分使う時は、1.5倍だそうです。

これは、オーケストラの奏者が大事な楽器を座席に置くために、2席使うことがよくあるそうなので、1.5倍と決まっているそうです。

力士はほとんどが2席使うでしょうが、小錦なんかの巨漢の力士は3席使っていたようです。一人で3席使う時は、料金は2倍になるようです。

親方や横綱、大関はファーストクラスで幕内力士はビジネスクラスに乗るようです。

舞の海さんあたりだと1席でも座れるようですね。何人かは舞の海さんぐらいの体格の方もいますので、1席でも座れたと思います。

力士は飛行機のトイレは入れるの?

舞の海さんぐらいの体格の方は問題ないでしょうが、本当に大きい方はトイレに入れないそうです。その方は、飛行機に乗る前にトイレを済ませて、飛行機の中では飲み食いを我慢するようです。これは辛いですね。

ファーストクラスのトイレは多分広いんでしょうね。私は乗ったことがないのでわかりませんが、横綱、大関は飲み食いはできると予想します。ファーストクラスで飲み食いを我慢してたらもったいないでしょう。

それと、ビジネスクラスで微妙にトイレに入れるけど、中で回転ができない力士は、後ろ向きに入って行って、便座に座るようです。苦労がありますね。

力士は飛行機でシートベルトは閉められるの?

力士はシートベルトは届くのでしょうか?これも、届く力士と届かない力士がいます。これは、あらかじめ飛行機会社で延長シートベルトが用意されているので、大丈夫です。

力士じゃなくても、力士ぐらいの巨漢の方はたまにいますからね。そんな方のために用意されています。

以前にマツコデラックスが力士とテレビ番組に出ていましたが、全く遜色なくどっちが力士だかわからないぐらいでした。マツコデラックスって本当に体型がデラックスなんですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。飛行機事故はいつ起こるかはわかりませんので、力士は全員一緒に乗らないということでした。また、全員乗ってしまうと体重が重いので、飛行機のバランスを取るのも難しくなるので、飛行機会社としても乗って欲しくないようです。

事前に飛行機会社に体重の申請をして、バランスをとった座席の配置を考えるようなので、その辺も大変そうです。

相撲ファンの私は、本場所だけ見ているので、普段の力士の苦労がわかりませんでした。今回調べて見て、体が大きいということは、大変なのですね。

そんな苦労している日常も頭に置きながら、本場所を見て行きたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加