完全遮光の折りたたみ日傘!オススメしたいランキング5の紹介!

夏の強い日差しの中を、歩くときは必要になってくる日傘。

たくさんありすぎて、どんなものを選べばいいのか迷いますよね。

日傘ならどれでもいいのかたいうと、そうではないんです。

効果に違いがあるので、きっちりと紫外線対策をしたいのであれば、

きちんとした日傘を選びましょう。

また、日傘はプレゼントとしても喜ばれますので、お母さんへのプレゼントに選んでもいいかもしれませんね。

それでは、日傘の選び方について簡単に見ていきましょう。

スポンサーリンク

日傘を選ぶ時の注意点

日傘の遮光率

遮光率99%よりも100%のものを選ぶ

たかが1%と思いますが、この差が大きいのです。

この1%の違いで、涼しさも違います。

また、この差で紫外線も通しますので、日焼けしやすくなります。

日傘の色

内側が黒いものを選ぶ

色なんかどれでも同じだろうと思っていませんか?

カラフルなものや、いろんなデザインのものがありますね。

大事なのは、表の色ではなく内側の色です。

内側は黒がオススメです。内側が黒い日傘は、地面からの照り返しを反射してくれます。

黒以外だと、地面からの照り返しで、紫外線を浴びてしまいます。

表の色は、カラフルなものを選んでも、必ず内側が黒いものを選びましょう。

日傘の生地

生地の厚いものを選ぶ

これは、必須ではないのですが、生地が厚いもの方が日差しをさえぎります。

しかし、重いのと値段が高くなるので、これは自己判断です。

やっぱり大事なのは、遮光率100%と内側が黒いものを選ぶことです。

オススメの日傘ランキングベスト5

第5位

clausius 折りたたみ日傘

桜のデザインがおしゃれな、折りたたみ日傘です。

遮光率100%です。晴雨兼用なので、急な雨の日でも使えます。

6月の雨の日の紫外線の量は、12月に比べると2倍になるので、雨の日でも遮光率100%の傘を使った方がいいようです。

値段が安いのも、オススメです。

Ombrage完全遮光折りたたみ日傘100%uvカット

遮光率100%の完全遮光なので、安心して太陽の下でも外出できます。折りたたみもできるので、軽量でコンパクトに持ち運びにも便利です。

親骨の一部をアルミからグラスファイバーに変更したことにより、強度が一層強くなりました。

急な雨にも対応できる、撥水加工がされているので、晴雨兼用でいざという時にも役にたつ、とても便利な日傘です。

日傘 完全遮光 100% UVカット 折りたたみ コンパクト 晴雨兼用 遮熱 UVカット率 99.9% UPF50+ 親骨50cm 超撥水 紫外線対策

第3位

powerbetter日傘 uvカット 100%完全遮光 折りたたみ傘 自動開閉

片手でラクラクの自動開閉がとても便利な日傘です。折りたたむとコンパクトな27センチと、収納にとても便利です。

当然100%完全遮光なので、日焼けの心配はありません。

晴雨兼用なので、突然の雨にも活躍してくれます。嬉しいのが専用のポーチがついているので、雨に濡れた傘をしまうことができるのも嬉しいところです。

【楽天1位獲得】日傘 uvカット 100%完全遮光 折りたたみ傘 自動開閉 レディース 折り畳み傘 8本骨 ワンタッチ シンプル 折れにくい 晴雨兼用

第2位

okbasket折りたたみ式完全遮光日傘 晴雨兼用タイプ

おしゃれなデザインが人気で、女性雑誌でも度々取り上げられる人気の日傘です。やはり嬉しいのは、ワンタッチ開閉ができるボタンがついていることです。

片手でパッと開くことができるで、手間がないのがいいところです。

日傘本体も5つの布の層が、暑さと紫外線を強力にブロックしてくれます。

また、晴雨兼用なので突然の雨にも欠かせない一本となります。雨の日に使えるし、コンパクトな折りたたみ傘なので、冬の間もバックに入れておくのもいいですね。



 

第1位

macocca完全遮光 遮光率100% 超撥水 晴雨兼用 耐風骨 折りたたみ傘

楽天ランキングで1位を獲得した、人気の日傘です。この日傘の特徴は、大きめサイズで、開いた時の直径が、97センチと広いことが嬉しいところです。

やはり開いたときに小さいサイズでは、日光を遮るのに限界が生じてしまいますね。

ゆったりサイズだと、晴雨兼用のため雨の日も濡れる頻度が少なくてすみます。

専用のカバーもついているので、雨で濡れた傘をしまうことができて便利です。



楽天1位 完全遮光 遮光率100% 遮蔽率100% 1級遮光 超撥水 晴雨兼用 耐風骨 レディース 折りたたみ傘 55cm 日傘 雨傘

夏の強い太陽の紫外線に、日傘を紹介してきましたが、今では飲む紫外線対策もモデルの方などでは当たり前になっているようです。

100%植物由来の成分のこのサプリを飲んで、紫外線対策をしてみませんか?

まとめ

いががでしたでしょうか。

日傘選びも何が大事なのかを知ってから、選ぶと選びやすくなると思います。

目的は、紫外線対策ですので、値段やデザインだけでは選べないですね。

ロサブランの「本気でシミを作りたくない方へ」というコピーのように、日傘をさす目的はシミを作らないため!

そのために、どんな日傘を選ぶべきかが見えてきますね。

このランキングはあくまでも参考程度にして、見てください。

ランキングというものは常に変動していますので、ここで紹介したものは、この時だけの順位ですので、あくまでもご参考に!

いい日傘と出会えますように!

関連記事(広告含む)

関連記事(広告含む)



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加