フルマラソンはなぜ42.195キロなのか?女王が決めたってほんと?

フルマラソンの距離が42.195キロって中途半端だなあと感じた方はけっこういますよね。

なぜ、中途半端な42.195キロなんでしょうか?

ぴったりの40キロでいいんじゃねー!って思ったことはないですか?

日本では語呂合わせで「死に行く」なんて言いますけどね。

また、なぜマラソンという名前なのか?

ちょっと疑問に思ったので調べた見ました。

 

健康のため、趣味のため、道具のいらないマラソンを始める方が随分増えてきました。

今日はそんなブームになりつつあるマラソンの歴史などをちょっとご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

フルマラソンはなぜ42.195キロなのか?

42.195キロって中途半端な数字だと思いませんか。

42キロや43キロと端数を取ってしまえばいいのに、と小さい頃はよく思っていました。

 

この42.195キロは第四回ロンドンオリンピックから始まりました。

マラソンが始まった当初は大体25マイル前後と、ふんわりとした規定で開催地によってフルマラソンの距離は違ったそうです。

ちなみに1マイルは約1.6キロです。

 

そしてこの25マイルというのは、ある兵士がアテネまで「マラトンの戦い」に勝利したということを伝えるために走った距離、つまりマラトンから現在のアテネの距離が基になっているそうです。

実際測ってみると25マイルも無いそうですが。

25マイルはキロ計算にすると40キロ。

2.195キロはなんなのか。

どうしてこんな中途半端に伸びたのか。

1921年に国際陸上競技連盟は

「ロンドンオリンピックのマラソンの距離を正式な距離として採用する」

と発表、この時点では26マイル(約41.842キロ)をロンドンオリンピックは予定していました。

しかし当時のイギリスのアレクサンドラ女王のひとことで42.195キロに延びたのです。

 

 

「城の窓からスタート地点を見られるようスタート地点を城内の芝生まで延長しなさい」

「ゴールも見たいから競技場に設けてある私のロイヤルボックスの前にして」

 

そう、女王のわがままで42.195キロに延び、それが公式距離として今でも続いているのです。

 

実際のコース距離は42.195キロよりも長く設定されています。

これはもし間違って42.195キロよりも短い距離で設定してしまっていたら、記録が無効になってしまうため万が一のために少し長くしているのだとか。

ちなみに、42.195キロはマイルにすると26.2187575です。

マイルでもキロでも中途半端ですね。

マラソンの名前の由来

マラソンの起源は先ほどもちょっと出ました「マラトンの戦い」です。

第一回オリンピックはギリシャで行われました。

この時にフランスの言語学者のミシェル・ブレアルという人がマラソンの戦いの伝承に則って走る競技を行おうと提案したのだそうです。

「マラソン」という競技名は「マラトン」を英語読みしたものです。

なぜアフリカの選手はマラソンが早いのか?

世界の大きな大会のみならず、日本の大会でもトップを独占する勢いで、アフリカ人が多く参加しています。

アフリカの選手は足が速い、速そうだというイメージが定着していますが、何故そんなにマラソンに強いのでしょう。

これは世界各地で遺伝なのか筋肉が強いのか、内臓から利害があるのかと様々な観点から研究されています。

その中でもよく聞く、有力な説を紹介します。

●昔から長い距離を移動していたから

ある部族では、遠くの村から牛などの家畜を奪って、奪い返されないように走って自分の村まで帰っていたといいます。

遠くの村まで行くのも、捕まらないように帰るのにも強く、速い足が必要でした。

無事に家畜を奪ってこられた人は、その部族では英雄だともてはやされたそうです。

この移動距離は150キロを超えることもあったそうで、そういう歴史から長距離に強い遺伝子が作られたのではないかという説があります。

また、家から学校まで10キロ以上距離が離れていてもアフリカの人たちは、走って通う習慣を続けている人が多く、それも長距離に長けた選手が多い理由のひとつとされています。

●環境の違い

アフリカと一括りにしても地方によって、短距離選手を多く輩出している場所、長距離選手を多く輩出している場所と違いがあります。

長距離選手は高原地帯出身が多く、長距離に必要な酸素の使い方を幼い頃から学べていたのではという説です。

また高地トレーニングも遠征の必要なしに常日頃から行えるのも理由のひとつなのだとか。

最後に

女王の一言でオリンピックの競技の距離が決まるというのは、すごいですね。

昔から王様や女王の意見には逆らえなかったのですね。

今では考えられないですがね。

でも、よく調べて見たら結局はマイルで距離を測るので、最初に決まっていた26マイルのままだったとしても、

26マイル=約41.842キロ

なのでどっちにしても、中途半端な距離ですね。

結局はマイルが基準なのでしょうがないということでした。

昔からの歴史、現在の環境、トレーニング方法。

アフリカ人が速い根拠は未だ解明されず…

でも解明されたらもしかしたら日本の選手もそれをヒントに、日本の遺伝子でもアフリカ人に近づけるように特別トレーニングを組めば、もしかしたら、もしかしたら。

スポンサーリンク