鉄のフライパンを使うメリットを徹底解説!寿命はどれぐらい?

こんにちは、管理人です。僕は休みの日の夕食は家族の分の夕食も作るのですが、フライパンはテフロンと鉄のフライパンを両方使っています。

その時の気分で使い分けます。鉄のフライパンも油がなじんでいるので、ほとんどくっつきませんね。

くっつくのは、フライパンの温めが足りなかったり、油が少なすぎる時です。また、新品で油がなじんでいない時は、稀にくっつく時もあります。

テフロンは特に気にすることなく、使ってもくっつかないので楽なのですが、僕の性格としてちょっと手間があって、気を使ってうまく行くことが好きなようです。

なので、鉄のフライパンで料理をして美味しくできると、満足感があり楽しいのです。僕だけかなあ。

ということで、今回は鉄のフライパンを使うメリットってどんなことがあるのかを、調べてみましたので、この後一緒にみていきましょう。

スポンサーリンク

鉄のフライパンを使うメリットを徹底解説!

鉄のフライパンを使うメリットについて、みていきたいと思います。あくまでも、テフロンのフライパンとの違いで解説していきます。

・鉄のフライパンは寿命が長い

テフロンのフライパンだと、コーティングが剥がれてきて、くっつくようになってくると、2年から3年ごとに交換するようになりますね。

その分コストもかかりますし、買いに行く手間もかかりますね。その点、鉄のフライパンなら使い方を間違えなければ、一生使えます。もしくは、お子さんやお孫さんまで引き継いで使えます。

なので、鉄のフライパンは正しい使い方をすれば、寿命がなく永遠に使えるということです。

・鉄のフライパンで料理をすると、鉄分がとれる

レバーやひじきからみたら、鉄分はわずかですが、料理をする事でとることができます。鉄分は誰でも必要な栄養素ですので、料理をするだけでとれるのは嬉しいことですね。

・鉄のフライパンは高温で一気に料理ができる

テフロンのフライパンは、高温で料理をすると、コーティングが剥がれる心配がありますが、鉄のフライパンは問題なく、高温で料理ができます。

高温で一気に作ると、美味しくできる料理には最適です。

・鉄のフライパンはキズがつかない

鉄のフライパンはキズがつかないので、金属のヘラやお玉を使って料理ができます。テフロンのフライパンだと、金属のヘラなどが使えないものもありますね。

ステーキなどを焼いて、フライパンの中で切っても大丈夫です。

また、フライパンにコゲなどがこびりついたとしても、金属のたわしで洗っても問題ないです。

・鉄のフライパンは油がなじむとくっつかなくなる

テフロンのフライパンだと、長く使うとコーティングがはがれてくっつきやすくなりますが、鉄のフライパンは、使うほどに油がなじんで、くっつきにくくなります。

このように、鉄のフライパンにはたくさんのメリットがあります。しかし、デメリットも探せばあるので、どんなものがあるのかを探しましたので、紹介します。

鉄のフライパンのデメリットはあるのか?

・鉄のフライパンは重い

鉄のフライパンは重いです。これは改良ができないでしょう。たぶん。女性だったらフライパンを振って炒めるのが大変かもしれませんね。

また、フライパンを持って料理をお皿にうつすのも重くて大変です。重いというのだけは、避けられないので、鉄のフライパンを使うときは覚悟しましょう。

・鉄のフライパンは片付けがめんどくさい

鉄のフライパンは洗い終わったら、空焚きしてかわかさないといけません。鉄なので、濡れたまましまうと、さびるからです。

空焚きするので、冷ましてからじゃないとしまえないのも、一手間ですかね。これは、慣れれば特に問題はないです。

・鉄のフライパンは油慣らしが必要

油慣らしは、鉄のフライパンを購入した最初にやることです。これが面倒だと思う方もいるようです。

最初によく油を慣らしておけば、その後にはくっつかなくなるので、しっかりとやっておきたいところです。

・鉄のフライパンは油の取りすぎがある

鉄のフライパンは、炒め物をするときなどは、テフロンよりは多めの油で炒める必要があります。油が少ないと、くっつきやすくなるからです。

そのために、カロリーが少し増えるかもしれませんね。ダイエット中の方は、テフロンのフライパンがいいかもしれません。

鉄のフライパンの使い始めはどうするのか?

鉄のフライパンの使い始めについてですが、ここに書こうと思いましたが、詳しい動画や専門業者のサイトが詳しく書かれていたので、そちらをみた方がわかりやすいと思います。

なので、「鉄のフライパン使い始め」とGoogleで検索してください。たくさんの詳しい解説のサイトや動画が出ます。YouTubeがわかりやすくていいかもしれませんね。

楽天で鉄のフライパンで一番人気の紹介

楽天で鉄のフライパンで一番人気の商品は、「究極の鉄 フライパン リバーライト 極」というフライパンです。

このフライパンの人気の秘密は、

  • 使い始めの空焚きがいらない
  • 取っ手が木製で熱くならない
  • 錆びにくい特殊加工をしてある
  • IHにも対応している
  • 表面が油なじみがいい

などがあげられます。一生物のフライパンと思えばそんなに高くはないと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。鉄のフライパンのメリットとデメリットについてみてきました。慣れてくると、鉄のフライパンの魅力にとりつかれるかもしれません。

長年テフロンのフライパンを使ってきた方は、どっちも使ってみて、その時の料理によって使い分けてもいいかもしれませんね。

それぞれに、メリットとデメリットがあります。同じ料理でも、ある時は、鉄のフライパンである時は、テフロンのフライパンで料理をしてみて、味の違いを家族で話してみても楽しいかもしれません。

鉄のフライパンは使い始めと、その後の手入れをしっかりとしていれば、いつまでも使えますので、代々使い続けるのもいいでしょうね。

名前などをいれておくと、思い出の調理器具になり、今まで作って美味しかった料理の話で盛り上がたりするのもいいですね。

関連記事(広告含む)

関連記事(広告含む)



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加