2016鎌倉紅葉おすすめコースと古民家カフェ

日本の西の古都が「京都」なら、東の古都は「鎌倉」になります。

日本初の武家政権「鎌倉幕府」として成り立った歴史ある街です。

また、観光地としてだけでなくデートスポットやプレイスポットとしても魅力に溢れ、美しい紅葉を見る事が出来るところとしても有名です。

古風溢れる街並みに、赤や黄色の色彩溢れる関東屈指の人気ある観光地になります。


スポンサーリンク

鎌倉の紅葉スポットとその他の楽しみ方

門前町としても有名な街『鎌倉』。人気の紅葉スポットも必然的にお寺や神社が多くなります。中でも人気があり、参拝客が多い事でも有名な「鶴岡八幡宮」

初詣には毎年250万人もの参拝客があり、人気の「パワースポット」としても名が知られています。

ここで、紅葉狩りと散策を兼ねた楽しみ方をご紹介します。

電車を利用し「北鎌倉駅」で降り、先ずは夏目漱石の小説「門」にも登場する「円覚寺」へ向かいます。

そして、木村拓哉主演の映画「武士の一分」のロケ地にもなった「浄智寺」

その後、「鎌倉三名鐘」の1つ「梵鐘」がある事で有名な「建長寺」

最後に「鶴岡八幡宮」を巡り「鎌倉駅」で帰宅の途に就きます。歩く距離も一駅分ですので、丁度良い散策コースになると思います。


その途中、ランチやお茶を楽しまれるのも良いかもしれません。鎌倉周辺には今流行りの古民家を利用したお洒落なカフェ等も点在します。スープカレーが有名な古民家風の一軒家レストラン、昭和の大女優「田中絹代」の別邸を利用した和レストラン、北鎌倉茶寮 幻董庵

ジョン・レノンがお忍びで訪れた事もある喫茶店、「イワタ珈琲店」等思い出話しとしても楽しめるお店も数多くあります。


おすすめ古民家カフェ&レストラン

北鎌倉駅から徒歩4分

狸穴Cafe (食べログ)

北鎌倉駅から徒歩2分

イタリアン タケル  クインディチ (食べログ)

北鎌倉駅から徒歩12分

ギャラリー&カフェ 伊左衛門 (食べログ)

紅葉について

南北に長い特徴的なカタチを有している日本。そのため四季の移り変わりが地方々々ではっきり見られ、世界的にも自然溢れる国としても有名です。

雪深い白銀の世界を見せる「冬」、色取り取りの花々で心和む「春」、山々の深い緑と輝く青い海で心弾む「夏」、そして赤や黄色の美しい彩りで心落ち着く「秋」。

その秋は日本の四季の景色の中でも、特別な美しさを持つ『紅葉』を楽しませてくれます。紅葉する樹木の「落葉樹」は世界的にもほぼ北半球でしか見られず、中でも赤く変化する葉があるのは日本を含めそう多く存在しません。

秋から冬にかけての自然現象であり、当然木々の多い山で楽しめる山岳国家の日本にとってベストな条件の揃う景観です。

関東でも美しい事で有名なスポットが多い「鎌倉」の紅葉は、11月の中旬位から始まり見頃は11月の下旬から12月の中旬になります。


まとめ

様々な楽しみ方が出来る街として一年中人気があり、東京駅から60分で行く事が出来る古都「鎌倉」。

「江ノ電」の愛称で有名な江ノ島電鉄とJR横須賀線の2路線が利用可能です。

日本の紅葉の美しさは世界的にも有名で、外国からもたくさんの観光客が見えます。これを機会に、日本人として日本の美しさを楽しんでみてはいかがですか。

スポンサーリンク